楽天ウォレットで仮想通貨を始めて1ヶ月経過した結果!

4 min 142 views

近頃すっかりブログの更新頻度が落ちているとまじぃです毎度!!
更新頻度が落ちていた原因なんですけれども…。

実は仮想通貨にハマっておりました(笑)

スポンサーリンク

きっかけは「隊長」の記事

そもそも自分の中に「仮想通貨」と言うワードが存在していたのは2018年頃が最後。

「仮想通貨バブルで億り人とか流行ったけど そのあとコインチェック事件とかあって 話題から消えていった過去の遺物」

そのくらいの認識だったんですよね。

ところがたまたま知り合いのブロガーさんである「隊長」の記事を読んでいたら…。

え?仮想通貨ってまだこの世に存在してたの?

っていうか。。。。

去年の8月からだと6倍! 今年の初めからでさえ3倍!!!
え?まじ???

ってか2018年のあのバブルの数倍上がってるじゃないっすか(汗

こりゃ始めるしかないっしょ(単細胞w

楽天ウォレットで始めたのですが…

ってな感じで仮想通貨始めちゃうよ〜!!と思っては見たものの いったいどこで取引すればいいのやら?

ちなみにわたくし普段は楽天銀行をメインに使ってるんですけれども なにやら楽天でも仮想通貨のサービスをやっている模様。

すでに楽天銀行口座を持っている私の場合 本人確認とかも楽に行えたりしますし「取引手数料無料」という大盤振る舞いらしく 迷わず楽天ウォレットで始めたのでありました。

取引手数料は無料だけど無料じゃない(ぇ?

そんなこんなで始めた楽天ウォレット。

「取引手数料無料」ですから どれだけ売買したところで手数料で損をすることはありません…って思うじゃないっすか?

これが違うんですよ。

楽天ウォレットの場合「販売所形式」と言う取引方式でして 楽天を相手に売り買いしてるんですね。

わかりにくいでしょうし 普段の生活に当てはめてみるとすると「ハードオフ」あたりがわかりやすいかも?

たとえば ハードオフで中古のパソコンを「5万円」で買ったとします。で、使ってみたけどいまいちだったんで ハードオフに売るとなった場合。買ったときの「5万円」で売れるかと言えば絶対そんなことはなくて 下手すれば「半値」くらいでしか買い取ってもらえません。

でもこれって「ハードオフでの売買手数料は有料」とは言わないでしょ?売値と買値の差額でハードオフさんは儲けてるわけですから。

楽天ウォレットもそれと一緒で「買う時と売るときで4〜6%程度の差額が発生する」んです。これをスプレッドと言うんですけれども あくまでも「手数料は無料」なんですね(笑

そんな感じなので たとえば10万円分のビットコインを買ったとしても 売るときには4%減になってしまいますので 買っただけで4000円損をするところからのスタートです…。

価格の上下に一喜一憂して売り買いを繰り返したらあっという間にスプレッドで元金が減っていってしまうので「買ったらしばらく売らない人」じゃないと楽天には向かないのでありました(涙

買った日が最高額とかありえないよね…

ということで楽天ウォレットに10万円ほどお金を入れて とりあえずビットコインしか知らないのでビットコインを買い。

しかしその時点でスプレッドの差額で96000円スタート。
でもね あれだけ上がり続けてるわけですから!!! 4000円の差額を取り返すのなんてあっという間ですよ 楽勝楽勝www

そもそも 1年以上多少の上下動はあるものの上がり続けてるビットコインですよ?どんな偶然が重なったとしてまだまだ上がるでしょ。間違いない

はい…完全にフラグです…

買ったその日こそちょっとあがって浮かれていたのですが 翌日にガツンと下がっていきなりマイナス1万円。

ま。。。まぁ そんな日もあるよ!!明日はあがるさ。アハハハハハ!!!

そして翌日。マイナス15000円…

うわぁぁあぁぁぁぁぁぁ!!!!売ります売ります!!!!ごめんなさい!!!

俗に言う「狼狽売り」ってやつです(笑)

「絶対そんな偶然ないやろ」。 まさかの偶然!買ったときがバブルの頂点でした(涙

イーサリアムとの出会い

ビットコインがそんな状態なので 他の仮想通貨も引きずられて下降。全体的に不穏な動きをしている仮想通貨界隈だったわけですが…

なぜかビットコインの動きとは乖離して 上がり続けている仮想通貨を発見。
時価総額2位の「イーサリアム」という通貨です。

ビットコインでマイナス20000円を食らったときのイーサリアムの価格が「1イーサ=32万円」くらい。1ヶ月前には20万円くらいだったのでほんの1ヶ月で1.5倍という急成長コインです。

よし!この波に乗るぜ!!!

前述の楽天だとスプレッドがあってマメに売買できないので 「板取引」ができるBitFlyerに移籍。

取引手数料は0.1%なので楽天の40分の1程度。これならやばいときにすぐ売り買いできます。

10万円だった元手はすでに85000円になってしまいましたが それを全部ぶち込みます。

黒字だけど やらなきゃよかったこと

幾分大きな上下動をしつつも 小さな波を繰り返しながら完全に上り調子のイーサリアム。あっという間にプラス5000円 プラス10000円と増えていきます。

すげぇぞイーサリアム!!

ただここで変な欲が出てきます。

ただ上がるの待ってるより 上下動の上と下で細かく売買すればさらに儲かるんじゃねぇ?

A地点からB地点まで直進で進むより ジグザクで進んだほうが距離が長いわけですから この理論は絶対正しい!!!

って事で 「ここまで上がったら売る」&「ここまで下がったら買う」を繰り返して ガッツリ儲けてやろうと思ったのですが…

「ここまで上る前に下がっちゃった」とか「ここまで下がる前に上がっちゃった」とか予想はずれまくり(笑)

上がり続けているイーサリアムですから バタバタせずにただ待っていればプラス40000円くらいだったはずなのに 余計な事をしたためにプラス25000円しか行かなかったのでありましたとさ😁

イーロン・マスク砲を食らう

そんなこんなでプラス25000円。銀行に10万円を預けたとしてこれだけ増える事は現在考えられません。十分な成果です。

でもね… もっとあがるんじゃねぇ?って思うのが人の性。

ってことでもうちょい粘ろうかな〜と思っていた矢先。

テスラ・モーターズの社長であるイーロン・マスクが余計な事をいいやがりまして。

ビットコインでテスラ買えるようにしようと思ってたけど 仮想通貨は環境にやさしくないからやっぱや〜めたwww

こんな一言で仮想通貨界隈が暴落。

うわぁぁぁ!!!って思った時には最高額からかなり下がっており どうにかプラス12000円程度で売り抜け。

あぁぁぁぁ25000円の時点で売っとくんだったなぁ(涙

マイナーなアルトコインに手を出す

マスク砲ですっかり意気消沈の仮想通貨。かつてのイーサリアムの様にイケイケモードで上がり続ける相場はしばらくなさそうな感じ。

よし!一攫千金を狙って無名の通貨を買おう

そうです 完全にトラップです(笑)

ということで国内の取引所だとマイナー通貨を取り扱っていないので 海外のBinanceという取引所に登録。

3万円ほどを日本から仮想通貨経由で送金し 名も知れぬコインを数種類購入。

買ったその日はいい感じだったんですが翌日には前日上がった分くらい下げ。

気づいたら一日で8000円くらい減ってました(涙

バブル崩壊へ

なんか良さげな通貨ないかな〜?なんて探してみるものの どの通貨もマイナス傾向。

これじゃどう考えても儲からないよね〜時期が悪いな。

というこでBinanceにあった資金を引き上げて日本円化。落ち着いたら再スタートしよか!って感じで一息ついていたところ。

その日の晩に大暴落wwwww

どうやら中国が仮想通貨に規制をかけるというニュースが広まったのが原因らしく

ほんの一晩で30〜50%くらいの激下がり。100万ツッコんでたら50万になっちゃうレベルの大暴落だったわけです。仮想通貨こぇぇぇ!!!

収支はとりあえずプラス?

ということで4月中旬から始めて1ヶ月後の仮想通貨ですが

いきなりマイナス2万円→イーサリアムでプラス25000円へ→イーロン・マスクのせいでプラス12000円。

からの「Binanceで8000円減」ということで 結局プラス4000円で終わったのでありました。

これを「1ヶ月かけてプラス4000円かよ?」と思うか。それとも「一ヶ月間 投資とか仮想通貨というものを体験させてもらって なおかつ4000円儲かったなら上等」と思うかは人それぞれですが。

私の場合は「後者」なので 「損をせずに1ヶ月楽しませてくれてありがとう」って感じで終われてよかったと思いました。

スポンサーリンク

まとめ

って感じで 1ヶ月で足を洗った…的な話になってますけど。

暴落したら買い時なんで また5万くらいブッ込んだのはここだけの秘密です(笑)

よいこのみんなは真似しちゃだめだぞ〜wwww

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です