CPI(米国消費者物価指数)発表直後の仮想通貨のグラフを御覧ください

近頃 すっかり仮想通貨おじさんと化してるとまじぃです おはようございます。

本日は…とある「瞬間」に立ち会ったお話。

2日間で6000円ほど儲かりました

普通に会社員をしているので 相場に貼り付いてガシガシトレードしまくるとかはできないので どっちかと言えば まったりと大きな動きで売り買いしていくノリ。

そんな感じなので 時間ごとの細かい上下と言うよりは「日~週くらいの間隔で上り調子」 いわゆる上昇トレンドの時に手を出すようにしています。

ということで 今回も「こりゃぁ確実に上がる方向でしょう?」っていう時期に13万ほどツッコんで

順調に2日間で6000円ほどの利益を出したのでありました

米国消費者物価指数発表直後

さてこのあと。

イーサリアムの大型アップデートである「MERGE」も控えているのでさらに上がるであろう!という予想の元。少し下がったところで全資金を再投入。

あとは15日のMERGEまで2日間待つのみ!!

ってなノリでいたのですが、ふとTwitterなどを眺めていると
「今夜21:30分にCPI(米国消費者物価指数)が発表され その結果しだいでは 相場が激動するぞ」
なんて話がチラホラと。

とは言えとは言え!

そんな派手に動かんやろとたかをくくっていたところ

実際のグラフを御覧ください

もう 急斜面とかじゃありません。完全に崖です(笑)

CPIの影響すげぇぇぇ(笑)

そして…

2日かけて稼いだ6000円が30分で消し飛んだ瞬間でした(涙

次は20日のFOMC

そんなこんなで大損こいたわけですが 逆に考えればここまで下がったなら買いましのチャンスって事で さらに資金を投入したのは言うまでもなし。

次の山場は20日のFOMCでパウエル議長がさらなる利上げをしてくるか否かですが、たぶんインフレおさまってないんで良い方には向かないでしょう。

って事で 20日までに地味に儲けておいて 20日は全売りして高みの見物をきめこみたいところです。

以上…プラマイゼロなとまじぃがお送りしました(涙

コメント

タイトルとURLをコピーしました