過去だけ見てると「仮想通貨って楽に儲かりそうだよな〜」ってなるよね

新潟県の東の方では 線状降水帯が大量発生して 水害が大変な事になっておりますが 私の住んでいる西側は 平年並みの降水量。うっすら降ったくらいで 幾分涼しい朝を迎えております。おはようございます。
(新潟県と言うことでご心配のDMやリプなどくれた方ありがとうございます)

本日は仮想通貨のお話でございます。

去年から今年の個人的仮想通貨事情

すごくざっくりとした感じで 私の仮想通貨の収支を語るとすれば

「なんとなくプラス」

結局のところ 投資なんてぇものは 「元手が多ければ勝ち」なわけでして
「元金が10万円の人が10万円儲ける」のは むっちゃ難易度高いですけれど「元金1億の人が10万円儲ける」は数分でできちゃったりするわけです。

とは言え私の場合は わずかなブログ収入からガジェットを買い漁り、余ったお金でそっち系を楽しんでいるわけなんで 仮想通貨にツッコむと言っても数万〜10数万くらいな感じ。

最初は王道のビットコインあたりから入り 右も左もわからず「高値掴み」とか「狼狽売り」は当たり前。始めて早々にマイナス5万くらいまで行ってしまい 「うわぁ!仮想通貨こえぇぇぇ」ってなったものの そこから多少は色々と学習し イーサリアムや草コインあたりに手を出しつつ 昨年末にはプラス2万5000円くらいまで盛り返し。

今年に入って さらにマニアックに走ろうと Binanceという海外取引所に登録し ドマイナーな草コイン買ったものの 瀑下げして 数万吹き飛び(笑)

からの〜!夏頃からNFTを買い出し たまたま買ったNFTが倍くらいにあがったので ようやくプラスに戻った!

そんな感じっすね〜。

過去のグラフを見るとすげぇ簡単そうに見えます(笑)

こんな感じで紆余曲折しつつも楽しませてもらっている仮想通貨やらWEB3界隈なのですが…リアルタイムだと全然状況把握できていませんが 過去のグラフ見ちゃうと「あぁ〜!すげ〜簡単に儲かったじゃんね〜」ってなるんですよね。

ちなみに下のグラフがイーサリアムっていう仮想通貨のグラフ
(単価は違うけどたぶんビットコインも似たような感じなはず)

6月初頭に大暴落して約12万円まで落ちてますが 7/27頃には24万円まで回復。

つまり約2ヶ月で倍に上がってるって事なんですよ。

だから 「一番安いときに買って一番高いときに売れば簡単に儲かるんですから楽勝ですよねぇ〜」って 思えちゃうんですが

結局「今の位置」がわからない

そんな感じで「過去」を解説するのはとても簡単なんですが どうしてそれをリアルタイムでできないか?と言えば

  • 6/20時点では 「今が最低」かはわからない さらに落ちる可能性もある
  • 6月末あたりに登りから下りに。この時点で再び暴落だと思って売っちゃう
  • 7/15あたりに二度目の下り。さすがに今回は暴落(ry
  • 7/18あたりから爆上げ開始。でも長続きしないと思って ちょっと怪しい動きしたら売っちゃう
  • 7/20過ぎにジグザグに上下し始める。こうなると下がるんだよね〜。ってほら がくんと下がったじゃん!売っちゃお
  • そこから再加速して24万円へ!

こんな感じで数々の誘惑が 毎日にように襲ってくるので「最低で買って最高で売る」なんてぇことは 予知能力でもなければ無理ってお話。

まとめ

ということで この記事で何がいいたいかと言うと〜!!

「出勤前に勢いでなんか書こうと思ったけど 結局まとまらない記事になっちゃいました」

というお話でした。

しばらく「なぐり書き」で記事書いてなかったんでリハビリ的なやつです。

まだAdSenseも受かってないし Googleにも7記事くらいしかインデックスされてないし…

今のうちに好きなこと書いていきますんでよろしゅうに♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました