現在のMYクロスバイク(ESCAPE R3)の装備を紹介していきま~す

酷暑だった夏も一段落。最高気温も30度切るくらいになってきたと言うことで久々に30Kmほどクロスバイクで走ってまいりました。

とは言え…今週水曜日あたりは 台風が日本海側を通過するわけでして…。

日本海側の方はおわかりですね!! フェーン現象で 酷暑がまたやってきます(笑)

9月に37度はやめてくれ!!! どうもとまじぃです

ESCAPE R3の装備品を紹介していきま~す

そんなこんなで まぁ色々と改造したりハンドル交換したりペダル替えたり。
はたまたキャリアつけたりフロントバックつけたり~。

といろいろやってきたんですけれども 色々試しきった結果「ここに落ち着きました~!!」的な装備を紹介していこうと思います

全体像

そんな感じでとりあえずの全体像はこんな感じ。 あんまりゴチャゴチャ装備しちゃうと オラついた感じになったり ダサめに見えちゃったりするので 意外に控えめな感じで落ち着きました。

別アングルだとこんな感じ。

それではそれでは!! 順番に装備の種類やそれを選んだ理由などを解説してまいりましょう~!!!

タイヤ【パセラ ブラックス】

もともとESCAPEに装備されていた MAXIS なんとかっていうタイヤが ほんとパンクしまくるタイヤで(涙

100kmライドとかしたら絶対 一回はパンクするみたいなノリだったんで 常に予備チューブ2本 常備して~って感じで 。ストレスっていうか もう全然ライドに集中できない~的なノリででトラウマに。

ってことでもう軽さとか転がり抵抗が~みたいなのは全然度外視で とにかくパンク耐性高くて安いやつ!!!って事で選んだのがこれ。

そこまでクロス乗る頻度が高いわけではありませんが、純正タイヤ時には年に5回くらいパンクしてたんですけれども パセラに替えてからは4年くらいパンクしてません(笑)

逆に耐久性高すぎて 摩耗とかより経年劣化の方が心配になるくらいの勢いです

バーエンドバー【kalloy(カロイ) バーエンド】

クワガタみたいなイカついやつ から ブルホーンまで色々試しましたし 外側バーエンドのみならず 内側バーエンドも試してみましたが 結局この位置とこのサイズ感がベスト。

でかすぎると オラオラした感じになっちゃうし とは言え小さすぎると役にたたないし。

内側バーエンドは持ち方のバリエーション的にはすごくいいんだけどハンドル周りが手狭になっちゃうんで 使い勝手がすごく悪くなっちゃう。

結局 「適度なサイズを外側に装備」が最適解ということです。

フレームバッグ【ROCKBROS】

財布とか家の鍵とかの小物って ズボンのポケットとかに入れてると結構 ペダリング時に邪魔なんですよね。

といっても それだけのために リュックとかサコッシュとかはすこぶる面倒。

ということで 財布とか鍵とか、あと食事中にサングラスとかキャップとかを収納するくらいの容量がいいなって事で こちらのフレームバッグを購入。 細身なのでペダリング時に足が当たったりもせず すこぶる使い勝手は良好です。

ボトルケージを邪魔しない三角形状もグッド。

スマホホルダー【Andobil】

自転車好きとは言え 家庭を持っている身としては LINEだのメールだのの通知はライド中でもリアルタイムで見たい!

とは言え 運転中にポケット内やバッグ内のスマホが鳴ったとしても そのたびに止まるのもアレ。

ということで買ったのがこのスマホホルダー。

固定具とゴムの二重固定方式なので 凸凹道での高速ダウンヒルなんかでも まったく動じないかなり安定した剛性。

小型のiPhone SEでも 大型のAndroidでも 全然問題なくホールドしてくれるので むっちゃ安心して使えます。

今まではサイコンでナビとかライド記録とかしてたけど これ買ってからは スマホで全部済ませる様になっちゃいました(笑)

まとめ

そんなこんなで サドルバッグとトップチューブバッグとかは 定番のtopeakなので割愛。

とりあえずこの装備が基本で いざというときのために フレームバッグに ポケッタブルのリュックを忍ばせておけば 急な買い物とかにも対応できますし 普段は 荷物フリー状態でライドできますし。

現状 我が家のクロスバイクは「これで満足」状態に仕上がってるかな~と言った感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました