WordPressのブログに有料テーマは本当に必要なのか?

そんなこんなでガジェットに特化したブログを目指していた当ブログですが、結局「書きたいことは色々あるんで特化ブログとか無理なんでぇ…雑記でいきますわwww」って感じでして。

ってなわけで 今回はあまり書いてこなかった「ブログ運営においてのテーマの話」をお送りしていこうと思います。

スポンサーリンク

有料テーマ vs 無料テーマ

WordPressでブログを運営していく上で最初に迫られる選択肢。
そうです…テーマを何にするか!!

テーマって言っても「何について書くか?」っていうテーマじゃなくて「ブログのデザイン」って意味でのテーマです。

んで この「テーマ」ってやつには 有料と無料ってのがありまして。
最初はみんな無料テーマで始めるんですけれども、ある程度アクセスが伸びてくる…逆にまったく伸びないってな状態を機に「有料テーマ使ったらワンチャンなんか転機が訪れるんじゃねぇ?」なんて思う時が来るんですよ(笑)

無料テーマで有名どころだと CocoonとかLuxeritas とかLION Media。
有料テーマであれば SWELLやAFIINGER 、SANGO、JIN、THE THOR などなど

月額制なんてパターンもありますが、基本的には1万円台~数万円という安くはない買い物。

はたしてここに出費して効果あるの?ってあたり 興味ありません?

色んな有料テーマ使ってきましたよ(涙

わたくしとまじぃも 有料テーマにはそこそこ出費しまくっておりまして…

テーマ名価格
SANGO¥11000
SWELL ¥17000
STILE¥14300
THE SONIC¥7800/年

なんだかんだで テーマに5万円くらい使ってるんですよね。

んで…今はいったいどれ使ってるかって?

無料テーマのCocoonだよ!!!!
(児島だよのテンションで読んでください)

Googleは有料か無料かは眼中にない

有料テーマならアクセス増えるかな?有料テーマなら検索順位あがるかな?

誰しもがそんな夢を見ます。
でもね…よ~く考えてみてください。

有料か無料かを決めるのってなんですか? テーマのクオリティですか?それとも テーマの実績ですか?はたまた歴史ですか?

いいえ…

テーマの価格(有料か無料か)はテーマ作者が決めてるだけなんです。

つまりどういうことかというと…

  • 昨日まで有料だったテーマが無料になった
  • 昨日まで無料だったテーマが有料になった

そうなった場合にGoogleの評価が変わるか?って言ったら 一切変わりません。

例えるならば
「スーパーで200円で買った野菜と 農家さんから無料でいただいた野菜 どっちが美味しいですか?」
みたいなノリ?

もちろん ド素人が遊びで作った的な無料テーマであれば別ですが CocoonにしてもLuxeritasにしても SEO面や編集面 はたまたスピード面でも有料テーマに引けを取らないどころか 圧倒しているくらい高機能なテーマです。

なんなら CocoonもLuxeritasも WordPressの最新エディタである Gutenberugに対応してますが 有料テーマで 未対応なのは山ほどあるよ!ってこと。

信じちゃいけないテーマ礼賛記事

とはいえ 「どんなテーマがいいかなぁ」なんて検索をしてみると

  • 無料テーマはダサい
  • 無料テーマでできなかったことが有料テーマでは一発でできた
  • うちのサイトはこのテーマにしてから うんぬんかんぬん…

その手の記事がむっちゃ多い。

でもね 思うんですよ。いやそれ CocoonとかLuxeritasでも普通にできるよ?って

なんで 無料テーマをそんなに卑下してんの?

でね…そんな記事のテーマ紹介のURLを見てみると真相がわかるんですよ…

アフィリエイトやないかぁぁぁぁい!!!!

要は 「このテーマを紹介してその記事から買ってもらえたらお金あげます♪」的なプログラムがあるわけです。

とある17000円のテーマの場合売れた際の報酬は3300円。
5本売れればテーマ料金がペイできてしまうわけですから そこは…爆推しする記事書くでしょ?ってお話ですよ(涙

そんな感じなので「どんなテーマがいいかなぁ」って検索をかけても ヒットしてくるのは「アフィ目当てで該当テーマを絶賛する記事」ばかりに。

ガチで有料テーマと無料テーマを比較した記事なんて蚊帳の外・圏外・アウトオブ眼中!!

Twitterなんかでも 特定のテーマを激推してるブログとか見に行くと…

アフィリエイトやないかぁぁぁぁい!!!!

この繰り返し

怖いよね…WPのテーマ界隈

我が家の場合

まぁ能書き並べても説得力ないんで うちのブログで有料テーマと無料テーマを切り替えまくった際のアクセス状況を載せておきますね

テーマアクセス数
Cocoon
(無料)
2000~2500PV
SWELL
THE SONC
(有料)
1400~1800PV

時期的な変動とか曜日的な変動とかもあると思って それこそ10回くらい Cocoonと有料テーマの間を往復しましたけれども…

有料テーマに一切の優位性はありませんでした!!(アフィってないんで歯に衣着せぬ発言w)

お金払ってるんで「少しでも有料テーマの優位性を証明したい」って 手を変え品を変え様々な施策を試してみましたが…Cocoonに勝てる有料テーマは皆無でした。

スポンサーリンク

まとめ

ってな感じで 唯一有料テーマに優位性を感じるとしたら「あの人が使ってるデザインと同じ感じをカスタマイズなしで獲得できます~」くらいかなぁと。

すっごくぶっちゃけちゃうと「デザイン」って自己満足でしかなくて。

こんなデザインが簡単にできます!ってのはあくまでも「書く側の都合」

訪問者側からしたら「エグすぎるデザインとかじゃなく 普通に読めるデザインであれば なんの問題もナッシング」

そんなことを気にするなら 記事の内容充実させろや ヴォケ!!! ってことっすなw

そしてたぶん…
テーマ作ってる人は そのテーマを使った際の順位変動とかを検証してない

機能詰め込んで「すごいでしょ?」で終わってるんですよ

その機能は実際SEO的な実績どうなの?そのテーマ使ったらSEO的に変化あったの?

結局そういうこと。

極論を言うとすれば 「青汁とかすっぽん黒酢」みたいな「これに変えたらよくなった気がする」くらいの対象だと思って有料テーマと向き合った方がいいと思うよ~ってお話でした♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました