【チャリキャン△】アウトドア飯に慣れるためにキャンプ場でコンビニ飯食ってきた!!

そろそろ秋かなぁなんて思っていたら、また暑さがぶりかえして今日は最高気温31度な新潟県からとまじぃがお送りしております。どうも!

そんな感じで今日は「外で飯」のお話(ざっくりすぎる説明w)


なんかみんな楽しそうなのである

ここ数年の間の趣味と言えば「自転車」だったわたくし。

先日の記事でも書いたとおり、色んな改造をしていたものの一周回って今はノーマル状態。

toma-g.net

そして 周りでチャリ勢だった人達はと言えば、すっかりアウトドア勢に転向組があとを絶たず
(チャリも乗り続けてますけどねw)

サキさんとか nubatamanon2.com

うぃるさんとか campers.hatenablog.jp

隊長はもともとアウトドア勢かw www.taiyaki-oyako.com

ナンダさんもなにげに!! www.salary-man.net

これから秋だしアウトドアいいよなぁ・・・でも道具持ってないしなぁ・・・。

よし!とりあえず形から入ろう(爆

ということで道具はなくとも「とりあえず外で飯を食う」というところから始めようと!!

幸いな事に我が家から10kmほどのところに「大池いこいの森キャンプ場」という無料キャンプ場がありまして。

直近にローソンもあるので「コンビニで飯を買ってキャンプ場で食べる by クロスバイク」が全然可能な立地。

ということで、とりあえず「リュック」と「小型クーラーバッグ」だけ持って出発!!!

道中は秋モード

秋晴れのドピーカン。
空の色はすっかり秋っぽくなってますが、この時点ですでに気温は30度超え(涙

 

稲穂はもう刈入れ準備万端モード!! すっかり秋です 。
でも気温は30d(ry

 

現地まで12kmくらいなのですが、脱水症状を起こすと怖いので途中の自販機で水分補給。
以前ガツガツ走ってた頃みたいに「区間タイム」を計測してたりしないので、のんびりした道中です(笑)

 

キャンプ場目前にこんな看板が・・・・。
ほんの一ヶ月前ですやん・・・・こわっ・・・。

 

ってことでいよいよ到着。
この看板の先に「大池いこいの森 ビジターセンター」という建物があるので、キャンプ泊するような方はそこで受付・予約をする必要があります。

 

大池という池のまわりに第1~第4までのキャンプ場があるのですが、第3キャンプ場は湖水の出島にあって一番人気。
とてもじゃないけれどおっさんがソロ飯できそうな雰囲気ではなかったので、一番奥まっていて人が少ない第1キャンプ場に向かうことに。
f:id:tomag:20190915132712p:plain

「大池いこいの森キャンプ場」にて飯!!

第一キャンプ場に到着。
今回は遠距離でもないし、スピードをだす予定でもないのでいたって軽装でのライドです。
f:id:tomag:20190915132956p:plain

 

おもいつきで来てしまったのでもちろん椅子やテーブルなどは一切もっておりません(笑)
ということで、とりあえず椅子になりそうな倒木とテーブルになりそうな切り株がセットになっている場所をベースキャンプに設定。

 

あとは買ってきた食材を・・・調理・・・する道具は持っていないのでそのまま食べるだけです。

 

本日の昼食メニューは ローソンにて購入いたしました。

  • おにぎり おかずセット
  • わさびいなり
  • からあげクン レッド
  • アサヒ ドライゼロ(ノンアルコール)

自然の中で食べるとただのコンビニ飯が 数倍美味く感じちゃう不思議。

結構腹いっぱいになりましたとさ

長居する予定だったのですが。

実は今回 昼飯食ったあとで まったりと読書でもしようかな~なんて思い、iPadも持っていったんですよね。

ところが結構空いていてどこにでもテント設営できる程度だったにも関わらず、私のベースキャンプ横数メートルのところに カップルがテントの設営を始めまして・・・・。

そのカップルがですねぇ・・・・男性の方がバーチャファイターのジェフリーみたいな感じで。
バーチャファイターCGポートレートシリーズVOL10 (ジェフリー・マクワイルド)

で 女性の方が 鉄拳のニーナ・ウィリアムズみたいなド金髪。
デス バイ ディグリーズ 鉄拳:ニーナ・ウイリアムズ

30年ほど前にバーチャファイター2で「鷺ノ宮サラ」と呼ばれていた私ですが、さすがにこの二人のタッグには勝てそうもありません(違

というか、ぶっちゃけてしまうと 「お隣さんはテントもタープもしっかり設営」なのに対し、こちらは「切り株に腰掛けて飯食ってるだけのおっさん」(笑)

長居するにはちょっとばかり「場違い感」がヤバかったので、一休み後に帰路についたのでした。

帰り道は普段通らない道を通ってきたのですが、なかなかアドベンチャー感あって楽しかったですよ~。
やっぱパンクしづらいタイヤはこういう道でもガンガン行けるので楽!!

まとめ

ということで、チャリキャンパーに向けての第一歩ということで「キャンプ場で飯食って帰ってくる」というクエストを無事終了。

とりあえず思ったのは・・・・。

椅子とテーブルくらいは用意しないと「ただの怪しいおっさん感」が拭いきれないって事ですね(笑)

あんまり高いものを買う気もないので

テーブルはこのあたり

椅子はこのあたり

こんな感じならクロスバイクのキャリアに積めそうです。

あ・・・その前にリアキャリア買わなきゃだった(笑)

以上・・・どんどん「より速く より遠くへ」というベクトルから遠ざかり始めたとまじぃがおおくりしました~ (^o^)v