M1版MacBook Airと我が家のゲーミングPCたちの性能を比べてみた!

ガジェット界隈はもうApple Silicon版MacBook Airの話題でもちきりですね。

そりゃぁそうですよ・・・・10万円のAirが過去の50万のMacと同等の性能なんですから(笑)

すげぇ欲しくなっちゃいますよね(涙

広告

買わない理由を探したい

ということでこのままだと魔が差して新MacBook Airを買ってしまいそうなので買わない理由を無理やり見つけたいと思います。

なんだかんだ言ってもエントリー機であるMacBook Air。

我が家にあるゲーミングデスクトップ 及び ゲーミングノートにはさすがに敵わないだろうと。

ということでGeekBenchの値を見て我が家のPCの優位性を証明したいと思います

我が家のゲーミングPCたち

ではMacBook Airと対戦する我が家のPCたちを紹介します。

まずはデスクトップ。

ちょうど一年前にハードオフで購入したドスパラのガレリア。
CPUはCore i7の8700となっております。

続いてはゲーミングノート。

CPUはi7 10750Hとなります

ベンチマークを比較していきます

ではでは!GeekBench 5の値を見ていきましょう
(総合力ということでマルチコアのスコアを載せていきます)

まずは 新MacBook Airから

7283・・・・過去のMac ProやiMac Proに並ぶ性能・・・・。
手強そうだ・・・・。

ではでは まず我が家の大関クラスであるゲーミングノートのi7 10750Hのスコアを見てみましょう。

5546・・・・?
3割以上Macの方が速いですやん(涙

ま・・まぁ・・・うちの横綱はデスクトップだから・・・・。
ノートが負けても悔しくないから・・・・。

ってことで i7 8700のスコアを見ていきましょう!!

5830・・・・。

横綱のつもりが大関とあまり実力かわらなかった(笑)

広告

まとめ

ということで 我が家のゲーミングデスクトップ(新品時 推定18万円)と ゲーミングノート(15万円)は 10万円のMacBook Airに3割以上の差をつけられ惨敗となりました。

あれ?・・・買わない理由探すつもりが なおさら欲しくなっちゃったんですが・・・どうしたらいいですか(涙

コメント

タイトルとURLをコピーしました