新iMac M1(2021)が発売されたけれど…Mac Miniで良いんじゃないかという?😄

久々の更新なとまじぃです こんちわ〜。

近頃観葉植物やら仮想通貨やらClubHouseやら…。あ!ClubHouseはもうブーム去ってたわw

ってな感じですっかりAppleイベントがあることを失念しておりまして 価格コムからのお知らせで初めて概要を知ったという ガジェットブロガー失格なとまじぃです(´;ω;`)

スポンサーリンク

新型iMacが発表されました

そんな感じで 新型iMacが発売されました。

相変わらずスタイリッシュな上に 今回は7色展開。おまけに過去のiMacより極薄になってもうやばい!!! 時代の最先端じゃ〜〜〜ん!!!!

って感じなわけですが!!

SOCはM1で据え置きで入出力は削減です

いや!個人的な見解なんですけれど。やっぱりMacBook Airに比べてiMacって「デスクトップならではのパワフルな処理をしたい」って部分あるじゃないですか?

なので iMacが発表された暁には「M2チップでグラフィック周りなどが強化された次世代デスクトップ」的なのを期待してたんですよ。

しか〜〜〜し!!

蓋を開けてみれば「見た目はスタイリッシュになったけれど 性能はM1のまま。おまけに外部端子もMacBook並に Thunderboltのみ」になっちゃってます。

ある意味「ちょっと大きめで画面とキーボードが分離できるようになったM1 MacBook」なんですよねぇ(涙

Mac Miniの方がコスパ良くない?

まぁ一体感とか接続の煩わしさとかは置いといて。

今回のiMacが税込みで154000円〜になっております。ちなみにこの構成だと「8コアCPU・7コアGPU」仕様。「8コアCPU 8コアGPU」だと177800円〜になります。SSDは256GBでの価格です。

さてここで 昨年発売された M1 Mac Miniを見てみましょう。

全く同じ構成…というか最安構成でもiMacの高い方と同じ8コアCPU・8コアGPU・256GBSSD。これで79800円くらい

もちろんこの状態では画面がありませんが 4Kディスプレイって3万円台で買えちゃうんですよね。おまけに27インチですし(笑)

そこにMac用のキーボード・マウスセットをプラスしたとしても!!

79800円(本体)+36800円(4Kディスプレイ)+4000円(マウス&キーボード)=120600円

おまけにMac Miniの場合 昔ながらのUSB-A端子も2つ装備しているので Thunderboltのみなマシンに必要なこういうのも買わなくてOK。

結局色々計算してみると 同じ性能で5万円くらい安くできちゃうんですよね(汗

スポンサーリンク

まとめ

といった感じでまとめてみたわけですが やはり「Apple製品を使うと決めたからには全部純正でスマートに」って方もいると思うんですよね。やっぱかっこいいですもん。

でもコスパってのを考えた場合 明らかに現状ではMac Miniの方が安く済みます。

今後 M2チップなどを積んだ上位機が出るのは確実だとは思うので 現状「MacのデスクトップでM1 体験をしたい人」は間違いなく Mac Miniを使うほうがコスパ高いと思いますよ〜。

とはいいながら私の場合は M1 MacBook Air ユーザーなので モバイル時はノート形態。家ではデスクトップ形態で使ってるんで Miniはいらないんですけどね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました