ブログで稼ぎたいならMac(Apple製品)はやめておいた方が良い理由

近頃すっかりブログの更新頻度が落ちてしまっているとまじぃです。

数年前は毎日更新したりとすっごいモチベで運営していたのに、今ではこの有様。

これも全部MacBook Air M1を始めとしたApple製品のせいなのであります(涙

スポンサーリンク

チリツモで築いた収益

かれこれ5年くらい運営している我がブログ。

中華系スマホはもちろんのこと、いろんなメーカーのパソコンやタブレット。はたまたアクションカメラや怪しいガジェットなど 普通に人は手を出さない様な奇々怪々なものまで手を出し、人柱的なレビューで収益を上げて来たわけです。

んでもって、そういう薄利多売なレビューを積み重ねてある程度の収益をブログから得られる様になると…

今まで憧れでしかなかった「Apple製品」を買い揃えちゃうんですよね(-_-;)

Apple製品に囲まれた生活

気づけばノートパソコンはMacBook M1

タブレットはiPad Air4

そしてスマホはiPhone SE2

って感じで身辺のガジェットがすべてApple製品で固まってしまうことに。

これで満足しちゃうんだもん(汗

まずはノーパソのM1 MacBook Air。

高スペックのWindowsデスクトップよりも処理速度が速い上にファンレスで無音。どれだけヘビーな作業をしたとしてもクールそのもの。飽き性な自分が「そろそろMac飽きたな〜」なんて思っても対抗できるWindows機がないので買い換える動機がない…。

そしてiPad Air

6万円台とiPad Proより大幅に安い割には「ほとんどPro」というスペック。動画編集も高負荷作業も問題なくこなせてしまうので今更Androidタブレットとか絶対使えなくなっちゃいます(涙

そしてiPhoneSE

iPhoneは10万超え!!無理!!って言ってた層が4万円という激安価格に喰い付いて シェアは激増。三眼カメラじゃなくても普段使いでは全然過不足ないんですよね。

まとめ

ってことでApple製品で固めてしまうと「あぁ他のもの買わなくてもいいな!」ってなっちゃうんでガジェットブロガーの生命線である「物欲」が全然なくなってしまうんです。

そして気づけば「Appleの新製品が発売されないとネタがない」というガジェットブロガーとしては生死にかかわる状態に陥ってしまうわけでして。

Windowsも11が発表されてますし、私がMacに溺れている間にRYZENなどのCPUも劇的に進化してたり。気づけば「Mac以外のことが浦島太郎」になっちゃってるんですよねぇ(涙

とりあえずガジェットブロガーとして再生するために RYZENのノートでも買おうかと思っている今日このごろです(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました